お客様には大変に心苦しいお願いとなりますが、2022年4月1日より商品価格と送料の改定を実施させていただきます。

現地メーカー側では、「製造の合理化や徹底したコスト削減を進め、できる限り価格の維持に努めてまいりましたが、その努力も限界に達し、従来の価格を維持するのは極めて厳しいと判断し値上げすることになりました。」とのこと。

また、ご承知の通り、輸入コストや送料等、全てにおいて値上げになっている状況です。

苦渋の決断となりましたことを何卒お汲み取りの上ご協力いただきまして、 変わらぬご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。

ページトップに戻る