苧麻 手績み体験 【近江上布】

手紡ぎ・手織り・羊毛のラ・メール 
着付け教室も始めました。
 
毎日キモノ生活の伊藤実代子です。
 
近江上布の体験講座に参加しました。

苧引き+手績み体験
苧麻の茎から表皮のみ取ります。

さらに表面の皮をこそげ取り
繊維だけにします。

常に根元と先の方向をごっちゃにしないように〜
細く裂いて
根元と先を撚って繋いで長い糸にしていきます。
撚るだけで、結びませんが、
最初はポコッと結び目のようになってしまいます。
コツをつかめば、上手く出来るようになってきました。
そして、すぐに道具に目がいってしまう伊藤ですが、
これ、面白い作り。
糸巻きの糸を振る仕組みが簡素で楽しい〜

苧麻(からむし)の糸績み、
ご興味のある方は是非こちらまで下矢印下矢印下矢印
滋賀県麻織物工業協同組合
近江上布伝統産業会館 
 http://www.asamama.com
  〒529-1331 滋賀県愛知郡愛荘町愛知川13-7
 TEL:0749-42-3246 FAX:0749-42-6488
電車では行きにくい場所かな?
ラメール教室の優し〜い生徒さんが
車で連れて行ってくださいました!
暑い中、ありがとうーラブ
そうそう、
友人が藤織りをしていて
藤の繊維を取る作業をほんの少し手伝わせて頂いたのですが、
それはそれは大変でした。
機会があれば、全行程(煮たり、川に入ってしごいたり…)勉強したいと思っています。

藤に比べれば、
苧麻はまだ取り掛かりやすいかな、という印象です。

 

三人三様の糸!

 

 

ラ・メール 伊藤実代子

lamer@lamerr.com

Tel 0757546540