初めての4枚綜絖(そうこう)織り機 パート1

急に寒くなりました。
ラ・メールのある京都南部も雪が降りました。

ラ・メール手織り講師認定講座の生徒さんが、
4枚そうこうで織りたい!とのことで
受講されることになりました。

アシュフォード製テーブルルームで織る

4回レッスンの講座で。
1回目は綾織りの設計からスタート!

織物のサイズや使用する糸から、整経長、経糸本数、筬の通し幅など計算していきます。
そして、整経をしたら織り機にセットします。

1回目の講座はここまで。

その様子を動画撮影しました!
数本に分けて編集し、Youtube にアップします。

1本目は、綾織りの設計です。
2本目は、整経
 ・
 ・
 ・
というように、次々アップしていきますので
是非ご覧ください!

(動画編集ってまだ不慣れなので、難しいな~)

それにしても、
動画撮影をして観てみると、私ってこんなしゃべり方してるの…と愕然とします(>_<)
もっと美しい声で上手にお話できればいいのにな~
これも練習すれば上達するのかな…?

克服すべき困難や試練は続く~~~~~
壁は厚いぞ (/_;)

 

 

 

<講座のご紹介> 4枚綜絖 (テーブルルーム)

●テーブルルームのしくみ、サンプル作成計画、整経
●経糸巻き取り、綜絖通し、筬通し、織り付け
●織りーサンプル作成
●織りーサンプル作成、仕上げ、記録のとり方

受講料 / 全4回 ¥35,000(税別) ※入会金、材料費込み

 

 

↓お申込みはこちら。 お問い合わせもお気軽にどうぞ。↓

お問い合わせフォーム

 

ラ・メール 伊藤実代子
lamer@lamerr.com

ラ・メール web site