どの織り機が最適?

おはようございます。

ラ・メールの伊藤実代子です。
名古屋から織り機のご相談に来られました。
ご希望は、70センチくらいの幅のもの。
アシュフォードのニッターズルームなら70cm織り巾の機械がありますよね。
スタンドも付けようかな…とのこと。
ニッターズルームの良い点は、
折り畳みが出来て軽いこと。
ラッカー仕上げで組み立て不要の完成品ニコ
でも、よくよくお話しを伺うと
折り畳み出来なくても良いし
お部屋にスペースがあるから、スタンドに乗せて使う。
ご自身で組み立てが出来る。
さらにお聞きすると
主に裂き織りがしたい。
それならば、リジッドへドルが最適でしょう~
頑丈なので、打ち込みを強くする裂き織りでも大丈夫。
ただ、70cm巾が無くて、
60cmか80cmになりますうーん
専用スタンドに乗せるなら
織り機が織りやすい角度になり、
巾が広くてもオサの上げ下げが比較的 楽ニコニコ
織り機を持って移動する事がないなら
大きくてもしんどくないと思いますし
70か80か、10センチの違いは
さほど感じられないように思います。
結局、アシュフォードのリジッドへドル80センチに決められました❗️

スタンドとオサの20羽、40羽をプラスして。
ウキウキ笑顔でお帰りになられました音譜
最近、織り機の種類は豊富になりました。
どのタイプを買ったらいいのか
悩んでおられる方は多いですね。
何を織りたいか、
どの様に使うかによって選んでくださいね。
せっかく買うのなら、
長~く愛用できるものを!
押入れにしまいこんでしまう事のないようにしていただきたい!
迷っておられるなら
是非ご相談くださいおねがい
ラ・メール 伊藤実代子
lamer@lamerr.com
Tel 075-754-6540