みんさー織り体験

お片付けをしていたら、

懐かしい品が出てきました。

ミンサー織り

石垣島の新絹枝先生を訪ね、

みんさー織りや工芸館のお話を聞かせて頂いたのが平成16年。

 

また行きたいな。

 

みんさー織りの五つと四つの絣模様は
「いつの世までも末長く」という願い、両端のムカデの足の模様は「足繁く通ってください」という意味が込められた模様。

通い婚の時代に女性が男性に、

この模様の帯を贈る風習があったとのこと。

なんともロマンチックで

けなげ〜

 

ラ・メール

伊藤実代子